2007年06月17日

一秒でも早く、さっさと消え失せてください・・・


最近のネットビジネス界は、目に余るものがあります。


マーケティングが出来ない人がマーケティングの商材を売り、

コピーライティングが出来ない人がコピーライティングの商材を売り、
小銭しか稼げない人が金儲けの商材を売っている。


挙句の果てに他人のレポートやメルマガ、商材をパクって

自分の商材として売っている人までいる。


「ナントカ式」と名前を変えただけの同じノウハウを、

目が飛び出て鼻血が出るほど高い金額で売りつける。


返金保証すらつけない。


稼げないのは「あなたが行動しないから」と、購入者のせいにする。

 


そんな有様です。


子供の頃の事故で手足が完全に麻痺してしまい、

一人では生きていくことすらできなくなってしまった私の人生を、
180度変えてくれたネットビジネス。


ネットビジネスに出会ったからこそ私は自分ひとりでお金を稼ぐことが

できるようになったし、自分の存在意義や社会に対する役割なども
実感することができるようになりました。


ただ家族に迷惑をかけ、いろんな人の手を煩わせて生きるだけの人生だったら・・・。


そう思うと恐ろしくて夜も眠れなくなります。


ですから、私は、どんなハンディキャップを背負った人間にも平等に

開かれているネットの可能性と素晴らしさを、人一倍実感しています。


なのに、今のネット界は・・・。


金の亡者と化した人間が、無知な者から金を最後の一滴まで搾り取っている・・・

そんな魑魅魍魎、阿鼻叫喚な世界になってしまいました。
 


あなた達はネットにおける公害です・・・

一秒でも早く、さっさと消え失せてください・・・


しかし、まさかこんなことを本人の前で言うわけにはいきません。


 続く ⇒ http://a.1exile.com/9up/wasa-kisa.html

 


 

posted by kazu at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。